ヘルシーショップ・ハイブは、創業以来20年以上もの間、お客様の美容と健康に従事してきた株式会社ビバ(ビバグループ)とインターネット企画制作会社である株式会社イーハイブの提携による、どこよりも沢山の品揃えで皆様をお迎えする健康関連商品のオンラインショップです。
 便利でしかも安全にお買い物していただくためにはどうしたらいいのかを主眼として、時間をかけて検討してまいりました。ですから、商品数が多くても簡単にお目当ての商品を見つける事ができ、注文もいちいちメモをとる必要がありません。皆様の健康ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。
健康維持について
 人は、生まれてきて、やがて死んで行きます。これはさけようのない事実です。ただし、その長さは、人によって違います。生後すぐから100歳以上も長生きする人までいます。しかし、ただたんに長生きすれば良いのでしょうか?ベッドに寝たきりになって、動けなくなってしまっても、10年20年と生きていることが、幸せなのでしょうか?よく、「クオリティーライフ(Quality Life)」という言葉を耳にします。つまり、質のある生活、健康を維持して快適に生活することです。そのためにも、病気になってから医師や、病院を頼るのではなく、病気にならないような自己管理をすることが大切なのです。この考え方が、「予防医学」です。健康食品もこの予防医学の発想から生まれました。病気になりにくい体作りこそ健康食品の役目です。

自然食品について

健康食品が病気にならないための補助食品や漢方薬などであるのに対し、自然食品は、無添加・無着色など、石油化学などの人工的に作り出した成分をほとんど使わず自然のままを加工した食品です。自然食品には、無農薬・有機栽培の玄米や海水をそのまま再結晶させた塩(食塩)、人工甘味料を使わずにつくったのど飴、大豆でつくったお惣菜などいろいろなものがあります。健康食品で成分も補うことも大事ですが、体にとって害となるようなものをとらないことも大切なことです。

健康機器について
 体を健康に保つのは、やはり一番は食事からです。食事は、内側から体の健康を保つものです。それに対して、水道水に含まれる塩素を除去してくれる浄水器や浄水シャワー、また、今話題になっている電磁波から守ってくれる商品、疲れたからだを癒す遠赤外線のサウナなどが健康機器としてあげられます。これらは、体の外側から体に働きかけ、健康を促す商品です。

化粧品について

 女性が毎日使っている薬品、それは化粧品です。薬品と聞いて「?」と思った方も多くおられると思いますが、じつは、化粧品の中身はほとんどが化学薬品からできているのです。毎日使うものであって、特に繊細な肌を持つ日本女性にとっては、厳選した化粧品選びが大切です。

衣類について
 化粧品と同じように、毎日身に着けるものが衣類です。なぜ、健康に関係があるかわからない方も多くいらっしゃると思います。しかし、毎日身に着けるからこそ体に影響が多くあるのです。ここで紹介しているのは、商品は、衣服に含まれる遠赤繊維が遠赤外線を放ち、健康を維持してくれるものや、外反母趾予防用の靴などいろいろな角度から健康をサポートしてくれる製品です。