カリウムは、ナトリウムと共にエネルギーの代謝・神経や筋肉の機能を正常に保つ・
細胞内外のミネラルバランスを維持するなどの重要な働きをしています。

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

カリウムにはナトリウムを排泄する作用があり、血圧を下げ、高血圧・脳卒中の抑制、
心拍を安定させる作用もあります。
ナトリウムを多く摂取する場合は、カリウムを多く取るようにして下さい。

カリウム不足すると、

高血圧
しびれ
低血糖
糖尿病
神経過敏
精神障害
不整脈
ストレスの増大
筋力低下
消化不良
食欲不振
肌荒れ
むくみ

などの症状があらわれます。

カリウム
を過剰摂取すると、腎臓の機能障害がある場合に高カリウム血症になるこ
とがあります。
カリウムは果物に多く含まれていますが、水に溶け出てしまう性質があり、煮る・茹で
るなどの調理によってかなり失われてしまいます。ですから、煮汁も利用するなど調理
方法に注意しましょう。

カリウム

高血圧
脳卒中
糖尿病などの生活習慣病
ストレス
疲労
アレルギー
消化不良
頭痛

などの症状を防ぐ
効果があります。


<摂取量の目安>

   成人男子:2000mg 
   
成人女子:2000mg

<多く含まれる食品>


  ひじき、じゃが芋、バナナ、丸干しいわし、干し柿、干しぶどう、切り干し大根、のり、
  昆布、大豆、きな粉、納豆、ほうれん草、さつまいも、アーモンド、パセリ、
  たけのこ、きのこ、干しプルーン、ピーナツ、黒砂糖など

黒ごまきな粉
食物繊維たっぷり
黒ごまときな粉の風味が香ばしく、おいしく召し上がれます
粉末納豆
有機栽培丸大豆使用
酸化防止剤等は一切使用しておりません

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://www.hibee.net/tb.cgi/389